どんなトランクルームを選べばいい?

トランクルームの選び方のポイントは?

トランクルームは、しばらく使わない書類や洋服や、家具や家電製品などの大きな荷物を一時保存するのに便利です。部屋のサイズ展開が豊富にあるため、無駄のないスペースで契約することができます。さて、トランクルームを選びたいけれど、沢山ある中で選ぶ決め手は何なのでしょうか。

トランクルームには、屋外に立っているものもあれば、ビルなど建物の中に入っているものもあります。バイクや大きな家電製品など、運ぶのが大変なものは車で乗り入れ可能な屋外型のスペースが使いやすく、洋服や書類など雨風や湿気・熱など外気で劣化しやすいものは、より空調の管理されたビルが安心です。このように、用途に合わせて使い分けることができます。

借りる期間によってトランクルームを選ぼう

短期間のみのレンタルか、長期的に借りるかといった期間によっても、トランクルームの選び方は変わってきます。例えば家の建て替えの際や転勤の際に荷物を保管するとなると、長期間のレンタルが必要となります。長い期間、荷物を保管するのであれば、頻繁に荷物を出し入れすることがないので、多少立地が遠くても環境の整ったトランクルームがおすすめです。トランクルームはあくまで場所を提供するサービスである以上、中に入れた荷物の劣化などに対しては、自己管理が必要となります。

このように、使用用途と借りる期間がポイントとなります。保管し終わった後に、劣化やサビなどのトラブルが発生しないようにしたいものです。ぜひこれらを参考にして自分に合ったトランクルームを選んでみてください。